立川・国分寺・吉祥寺・広島のFP相談・保険見直し・ライフプラン|ファイナンシャルトレーナー
toggle navigation
COLUMN DETAILコラム詳細
2023.06.29

子宮筋腫だと生命保険には入れない?告知しないと告知義務違反になる?摘出手術をしていたら入れる?手術費用に給付金はいくら出る?

カテゴリー名
著者情報 森 逸行 FP歴14年 経験した事を伝え解決に導く『金融パーソナルトレーナー』

子宮筋腫だと生命保険には入れない?

 生命保険の加入を考えた時に、子宮筋腫だと生命保険に入れないのではないかと不安になりますよね。

もしも加入できないのであれば、子宮筋腫であることを隠して加入したらいざというときに保険金は降りないのではないかなど、なかなか聞きにくい子宮筋腫に関わるご質問に本日は回答していきます。 

目次

質問|子宮筋腫の手術費用は生命保険からいくらでますか?

子宮筋腫の手術費用は生命保険からいくらでますか?子宮筋腫を治療中の身です。

もうすぐ手術を控えています。手術費用はそれなりの金額なので少しでもどこかから補填出来るといいなと考えています。

医療保険には加入しておらず、生命保険には加入しています。生命保険にも医療保険のような保障はあるのでしょうか。子宮筋腫の手術費用は生命保険からいくらでますでしょうか? 

回答:病気を治療するための手術は、医療保険から保険金がおります

子宮筋腫の手術を控えているということで不安な面もありますよね。

子宮筋腫に限らず、病気を治療するための手術は、医療保険から保険金がおりますので、加入している生命保険に特約で入院・手術の特約があれば保険金がおります。

また、三大疾病や女性疾病特約やガン保険・がん特約のような保障・特約があれば、そこからも給付金が出るはずです。

医療保険やガン保険に手術の特約があれば、入院日額の5倍~20倍の手術給付金が設定されていることが一般的ですので、入院日額が5000円であれば、2万5000円~10万円の手術給付金が出る可能性があります。 

回答:給付条件に該当すれば、一時金で50~100万円程度の給付金を受け取れる…

また、女性特定疾病特約やガン給付金特約が付加されており、給付条件に該当すれば、一時金で50~100万円程度の給付金を受け取れる可能性もあります。

まずは、加入している保険で対応できるかを、加入している保険会社へ問い合わせて聞いてみましょう。 

回答:手術給付金を多く受け取るポイントは入院することです。

加入内容によりますが、手術給付金を多く受け取るポイントは入院することです。

一般的な話ですが、入院を1日でもすると、入院中に行った手術とみなされますので、手術給付金の支給金額が上がることが多いです。

もしも、入院なしで手術だけするとそんなに多くの給付金は受け取れないことが多いです。

もしも、可能であれば日帰り以上の入院ができないかを手術前に医者へ打診してみてもいいと思います。 

質問:子宮筋腫があります。生命保険には入れないですか?

子宮筋腫があります。生命保険には入れないですか?2児の母である女性です。子宮筋腫があることが先日の人間ドックで発覚してしまいました。

私はシングルマザーで夫は居ません。なので、子供たちの将来のことを考えて生命保険に入りたいと思っています。

早い段階で加入しかったのですが当時は経済的余裕がなく、今になりやっと貯金も出来るぐらい余裕が出来てきて生命保険に加入しようと考え始めた矢先に子宮筋腫が発覚した流れです。

子宮筋腫があると生命保険には入れないですか? 

回答:死亡保障などは加入できる可能性がありますが、医療保険や…

死亡保障などは加入できる可能性がありますが、医療保険やガン保険はすぐに加入して活用することは難しいです。したがって、今回の子宮筋腫に対して使える保険に加入することはできないですが、将来のために死亡保障に加入することなどはできる可能性がありますし、ケガの保障などであれば加入できる可能性が高いです。

保険は、保険加入前に原因がある疾病やケガに対しては保険金が出ませんので、原則は子宮筋腫になる前に加入しておかなければ、その治療に対する保険金は出ませんし、新規で保険加入することも難しくなります。

ただし、条件付き加入や限定告知型商品などであれば加入できる可能性もありますし、手術をして完全に回復して5年経過などしていれば、通常条件で保険に加入できることもありえます。

 

回答:子宮筋腫などに罹患しても加入できる可能性のある保険を探せるFPや保険代理店へ相談してみましょう。

 現在の病気に対する保障は付保されないことを前提に、将来のための備えとして子宮筋腫などに罹患しても加入できる可能性のある保険を探せるファイナンシャルプランナーや保険代理店へ相談してみましょう。

また、死亡保障であれば、一時払いも含めて加入しやすいものもありますので、比較してどのプランが自分に合うのかを検討してみましょう。 

質問|子宮筋腫の摘出手術を受けて今は元気です。生命保険に入れるか知りたいです。

子宮筋腫の摘出手術を受けて今は元気です。生命保険に入れるか知りたいです。

過去に子宮筋腫を患っていた者です。数年前に子宮筋腫の摘出手術を受けて、今は何もなかったかのように元気です。生命保険に入れるか知りたいです。

その後、幸いなことに結婚をして現在妊活中です。将来生まれてくる子供のために夫婦双方が生命保険に入っておくと安心だねと夫と話していました。

過去に子宮筋腫の摘出手術を受けていますが生命保険に加入できますか? 

 回答:子宮筋腫が完治してから5年経過し、何事もなければ…

子宮筋腫が完治してから5年経過し、何事もなければ生命保険に加入できる可能性はあります。

医療保険やガン保険では選択肢が少なくなってしまうかもしれませんが、死亡保障などであれば健康な方と同じような条件で加入できる可能性があります。

大切なのは、過去の病気の状況を詳しく告知できるように、子宮筋腫に罹患した時期、入院・手術した日・手術や治療の正式な名称と薬の名前、完治後に病院のお世話になっているかどうかなどの事実をまとめておくことです。 

回答:生命保険の告知は一度提出して診査落ちをしてしますと、履歴が…

生命保険の告知は一度提出して診査落ちをしてしますと、履歴が残りますので、簡単に訂正はできません。

正確な情報を正確に告知して診査を行うことが重要です。

また、生命保険の告知は生命保険会社から言われたことだけに回答すればよいので、余計なことまで告知する必要はありません。

必要最低限の適切な告知をしてほしいですし、ご自身の状況に照らして告知条件が有利な商品がありますので、それを保険に詳しいファイナンシャルプランナーや保険代理店の方に探してもらいましょう。 

回答:健康状態に応じて有利な保険を探すのが、保険代理店などの保険のプロ…

保険商品の商品や保険料の優劣だけでなく、健康状態に応じて有利な保険を探すのが、保険代理店などの保険のプロの腕の見せ所なのです。

繰り返しになりますが、一度告知所を提出してしまいますと履歴が残りますので、異なる代理店から同じ商品に申し込んでも、告知情報はリンクしてしまいます。しっかりと経験のある方に相談をして慎重に対応してもらいましょう。 

質問|生命保険に加入する際に隠していたら告知義務違反になりますか?

子宮筋腫を過去に患っていましたが完治しています。生命保険に加入する際に隠していたら告知義務違反になりますか?30代女性です。

子宮筋腫を過去に患っていましたが完治しています。完治しており現在は健康体で仕事もバリバリ出来ていますし、生理の時も寝込む程の体調不良にはなりません。

生命保険には過去の病歴を伝える告知というものがあると聞きました。しかし今元気なのは確かです。

もしも、生命保険に加入する際に子宮筋腫の件を隠していたら告知義務違反になりますか? 

回答:子宮筋腫が完治していて元気であっても、告知をしないと告知義務違反…

子宮筋腫が完治    していて元気であっても、告知をしないと告知義務違反になってしまい、保険金が出ないばかりか、保険料も返ってこなくなってしまいますし、ブラックリスト入りしてしまう可能性が高いです。

せっかく正直に告知をすれば加入できる可能性があるものも、告知義務違反をしたせいで保険会社から加入をお断りされてしまうこともありえます。

また、子宮筋腫であれば、完治をしていれば、通常条件で加入できる保険もありますので、あえて隠すことはせずに、しっかりと告知をして保険を検討してほしいと思います。 

回答:早期の保険金請求と大きな保険給付を行う場合には、調査が行われます。

よくいわれるのが、告知義務違反はばれないだろうから、面倒な告知はしなくていいだろうというものですが、告知義務違反を見つけるのは実はとても簡単で、保険金を給付するときに、保険会社の基準からして早期の保険金請求であったり、金額がある程度大きな保険給付を行う場合には、調査が行われます。

これは保険会社によって基準が異なりますので、すぐに調査を入れて、しかも厳しく細かく調べる会社とそうでない会社があります。

ただし、病気に関しては健康保険の履歴を調べればすぐに過去の疾病の事実などがわかってしまいます。 

保険に加入して、保険金請求がない場合は保険会社はただ保険料がもらえるので何もいってこないかもしれませんが、保険請求が早期あるいは金額が大きい場合は保険会社に損失が発生するので、調査をして告知義務違反をみつけて契約を解除するということになるので、告知義務違反をしてまで加入するメリットは少なく、むしろデメリットのほうが大きいです。 

回答:ベストなアドバイスをくれるFPや保険代理店を探してみましょう。

過去の疾病状況、現在の体況を伝えて、ベストなアドバイスをくれるファイナンシャルプランナーや保険代理店を探してみましょう。

詳しい方であれば、今加入すべきではなく数年後にこのような状況であれば、良い条件で加入できる可能性があるというような目安までアドバイスをくれますので、しっかりと対応してくれる担当者を探してみましょう。 

質問|子宮筋腫を治療中です。保険担当の方が男性なので言いたく

子宮筋腫を治療中です。保険担当の方が男性なので言いたくありません。告知義務違反になりますか?子宮筋腫を治療中の20代女性です。

生命保険に加入する事を検討中で保険会社の方と色々商品について相談をしています。加入する商品に目星はつけました。

病気についていろいろ告知をしないといけないという事も教えてもらいました。しかし。保険担当の方が男性なので私の子宮筋腫の治療については言いたくありません。

このまま隠していると告知義務違反になりますか? 

 回答:男性の担当者に言わなくても告知義務違反にはなりません。

男性の担当者に言わなくても告知義務違反にはなりません。あくまでも、保険会社へ「告知書」を通して告知した内容で保険会社は診査を行います。担当者の方にも、告知書を見えないように告知専用封筒へ入れて渡してください。

それでも、中身を見られてしまいそうだという場合は、直接保険会社の診査部に郵送するか、女性の担当者に担当を変えてもらいましょう。

お客様の告知内容は機微情報なので、担当者は詳細を知ることはできませんが、条件付き加入や診査落ちをしてしまった場合は、ざっくりとした理由を知ることはできてしまう場合があります。

そのときに具体的な体況のことなどのヒアリングをされてしまうこともありえますし、モラルのない営業担当者であれば告知書専用封筒にいれたものを勝手にみてしまうことも想定されます。

したがって、告知書専用封筒を直接保険会社の診査部へ送ることだけでは対策として不安なのであれば、担当を女性に変えてもらうのがベストです。

あるいは相談経路も完全に変えて、女性しかいない代理店などで対応してもらうのがいいかもしれません。 

いずれにしても、保険会社はお客様の告知内容は機微情報なので取扱は厳重注意で秘密にしていますが、どのような方法で見られてしまうかはわかりませんので、どうしても嫌だという場合は女性だけしかいない代理店などで対応してもらうようにしましょう。

もしも、その男性営業にそのまま担当はしてほしいという要望があり、その男性経由で加入するということでしたら、告知書専用封筒をそのまま保険会社に送らせてほしい旨をお伝えしましょう。

関連記事

TOPへ