立川・国分寺・吉祥寺・広島のFP相談・保険見直し・ライフプラン|ファイナンシャルトレーナー
toggle navigation
COLUMN DETAILコラム詳細
2023.12.13

女性の専門保険って実際どうなの?保障対象や出産・出産後での金額や女性医療特約はどんな病気に対応しているの?専門家が回答!

カテゴリー名
著者情報 森 逸行 FP歴14年 経験した事を伝え解決に導く『金融パーソナルトレーナー』

30歳女性の保険

保険の加入を検討している方は、今すぐ気軽にメールからお問合せください。◀︎リンク

 質問:30歳を超えてきましたが女性専用の保険に入ったほうがいいですか?

 35歳を過ぎて健康診断でもバリウムが始まったりと健康に関しても曲がり角なのだと感じています。

未就学児の子供が2人いますが、日々忙しく子供が産まれる前に保険に入ったまま見直しができていません。

最近だと乳がんや子宮筋腫などの女性特有の病気にも対応できる女性保険があるとママ友から聞きました。35歳を過ぎてから加入してもメリットはありますか。

保険料が高くなってしまうのではと心配です。

回答|作成中になります。

 

保険の加入を検討している方は、今すぐ気軽にメールからお問合せください。◀︎リンク

質問:元から多嚢胞性卵巣症候群だと診断されていたのですが、女性専用の保険に入れますか?

 日々仕事を生きがいとしている20代女子です。今後結婚や出産というライフイベントを控えているため、女性専用の保険に入っておいたほうが良いかと考えています。20代の頃に多嚢胞性卵巣症候群と診断されたことがあるのですが、保険加入は難しいのでしょうか。特に治療などはしていません。婦人科の先生によると最近はフルタイムで働く女性が多くストレスがかかり多嚢胞性卵巣症候群になる人も多いそうです。

回答|作成中になります。

 

 

質問:女性専用の保険の保障対象は?出産前と出産後で金額が変わりますか?

 現在第1子を妊娠しています。妊娠する前から帝王切開などの出産時のトラブルの可能性を考えて女性専用保険に加入しましたが、出産時に保障の対象にならないものはありますか。無痛分娩を希望していますが、緊急帝王切開や促進剤を使った出産に切り替わる可能性もあるので気になっています。また出産後の保険料は現在よりも高くなるということはあるのでしょうか。

回答|作成中になります。

 

 

質問:今まで不要だと思っていたが、周りに釣られて女性医療特約を検討しています。どんな病気が対象?

 現在結婚して未就学児の子供が1人います。今までは保険会社の生命保険のみでしたが、会社の同期やママ友が女性保険に入っているという話を聞いて、私も女性医療特約を付けた方が良いかもと思い始めました。出産は通常分娩で健康診断の結果も引っかかったことはありません。具体的にどのような病気が給付金や保障対象となるのでしょうか。女性特有のがんなどもカバーしてくれるのでしょうか。

回答|作成中になります。

 

 

 

質問:複数の保険に加入している場合に保障受け取りはできますか?

 現在医療保険と女性専用保険の両方の契約があります。医療保険は新卒で働き始めた時に加入したまま見直しができておらず、女性専用保険は結婚してから出産を見据えて加入したものです。今後子供ができて出産する際には最低5日間は入院があると思いますが、医療保険と女性専用保険の両方から保障を受け取ることはできるのでしょうか。片方のみしか受け取れない場合は片方に纏めたいと考えています。

回答|作成中になります。

保険の加入を検討している方は、今すぐ気軽にメールからお問合せください。◀︎リンク

関連記事

TOPへ