立川・国分寺・吉祥寺FP・ファイナンシャルプランナー相談はファイナンシャルトレーナー
toggle navigation
COLUMN DETAILコラム詳細
2023.11.23

持病&手術を過去にしている場合に加入出来る保険や見直しを行った時に金額を下げてリスク管理する事は可能?専門家が回答!

カテゴリー名
著者情報 森 逸行 FP歴15年 経験した事を伝え解決に導く『金融パーソナルトレーナー』

持病&手術を過去にしている場合に加入出来る保険

 質問:持病があり過去に大きな手術をしたことがありますが、引き受けてもらえる保険はありますか。

 小さい頃からの持病があり、過去に大きな手術をしたことがあります。

現状は完治しているのですが、今後再発の可能性もなくはないです。独り身なので保険には加入してきませんでしたが、万が一のことを考えて保険を検討しています。

保険会社によって判定が違ったり条件が異なる場合があると聞いたのですが、引き受けてもらえる保険はありますか。できるだけ条件の良い保険に加入したいです。

 

回答|作成中になります。

 

 

質問: 独身ですが保険には加入しておいた方が良いでしょうか。

 40代独身で保険には加入しておりませんが、先日コロナに罹ったことをきっかけに、今後急な病気やケガで長期間働けなくなることがあるのではと考えるようになりました。

家族を養っているわけではないので迷惑をかける人はいませんが、最低限自身の生活はできるようにリスク管理しておきたいのと、両親よりも早く亡くなってしまった時の葬儀代くらいは準備しておきたいです。

最低限かつ最適な保険を教えてください。

回答|作成中になります。

 

 

質問:先日保険の見直しをしたところ、大きく金額が上がってしまいそうです。金額を下げてリスク管理することは可能なものでしょうか。

 妻との2人暮らしです。今後の夫婦のライフイベントを考えて保険の見直しをすべく、見積もりをお願いしたところ結構良い保険料になってしまいました。

自分に万が一のことがあった時の保険や、妻の女性専用保険、子どものことを見据えた貯蓄型の保険など色々と盛り込んでいるのですが、どれも必要に感じてしまい優先順位がつけられません。

どのように保険料を調整していくのが良いのか、最適な方法を知りたいです。

回答|作成中になります。

 

 

質問: 子どもが自立するタイミングでの保険の見直しは金額が大きくなってしまいますか?

 子どもが大学生になり今後自立していくことを考えて保険の見直しをしたいと考えています。

私と妻の年齢から新たな保険のプランに加入すると金額が大きくなってしまうのでしょうか。

老後のことを考えると最低限ではいいだろうかと思いつつ病気や事故の確率は高くなっていくと思うので、金額は抑えつつ最低限今と同じ生活ができて、万が一の時に子どもに迷惑をかけないように備えておきたいです。

回答|作成中になります。

 

 

質問:次に加入する保険の保障開始までに空白の時間ができてしまいそうですが、リスクは高いでしょうか?

 社会人になってから加入した保険を見直し、別の会社の保険を契約予定です。

現在入っている保険を解約してから次の保険に申し込みをする予定なのですが、その場合次の保障までに空白期間ができてしまいます。

個人的には今まで持病もなく健康だったこともあり、そこまで問題ないと考えていたのですがリスクは高いでしょうか。担当者の方からは保険を重複して契約しておいた方が良いと言われています。

回答|作成中になります。

 

関連記事

TOPへ